ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
Q&Aコミュニティ 「OKBiz」
マルウェア情報局
ウイルス定義データベース
最新バージョン
22032
(2020/09/22 23:12)
 
「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムインストール手順について

■インストール手順を印刷される方は、こちらをご利用ください。

インストール手順
※ ご注意
旧バージョンの「ESET Mobile Security for Android」、または「ESET Mobile Security RC (英語版)」が既にをインストールされている場合、必ず事前にアンインストールを行ってください。

・旧バージョンの「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのアンインストール手順はこちら

・ESET Mobile Security RC (英語版)のアンインストール手順は以下の通りです。
(1).Androidの設定画面から、[現在地(位置)情報とセキュリティ]をタップします。
(2).[デバイス管理者を選択]をタップし、「ESET Security」のチェックを外します。
(3).「戻る」ボタンで画面を戻し、最初のAndroidの設定画面から、[アプリケーション]をタップします。
(4).[アプリケーションの管理]をタップします。
(5).[ESET Security]をタップし、[アンインストール]を実行します。
※ ご注意
一部の端末では、「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのインストール後に、Android端末本体の「画面ロック」機能が有効になる場合が確認されています。
「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのパスワード入力画面では、"ESET MOBILE SECURITY セキュリティパスワードの入力"と表示されます。
それ以外のパスワード入力画面では、Android端末に設定したパスワードを入力してください。

本現象を確認している機種は以下の通りです。(2012/2/7 現在)
該当機種では、「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのインストール前に、Android端末本体の「画面ロック」パスワードをご確認いただくことを推奨します。
  • au : GzOne IS11CA
※ ESET Mobile Securityのバージョンにより、プログラム上の表記などが異なる場合がございます。
  • 1. 「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのインストール前に、「市販されていないアプリケーションのインストールを許可する」設定を行います。

    (1). Androidの設定画面から、[アプリケーション]をタップします。
    (2). [提供元不明のアプリ]にチェックを入れます。
    • ※ ご注意
      本設定は、「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのインストール完了後に元に戻してください。
  • 2. 以下のWebページにアクセスし、アンケートにご回答のうえ[ダウンロードページ]ボタンをクリックしますと、「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのインストールパッケージのダウンロード先が表示されます。QRコードから、もしくはURLをブラウザに直接入力してダウンロードしてください。

    http://canon-its.jp/eset/android/index.html
  • 3. ダウンロードが完了しましたら、ステータスバー(通知バー)を下方にフリックし、通知領域を表示します。
 
  • 4. 「ems-monitor.apk ダウンロード完了」をタップします。
 
  • 5. 「ESET Security このアプリケーションをインストールしますか?」という画面が表示されたら、[インストール]をタップします。

    • ※ 「インストールはブロックされました」というメッセージが表示される場合は、手順1. にて[提供元不明のアプリ]にチェックを入れてください。
 
  • 6. インストールが完了したら、[開く]をタップします。
 
  • 7. 使用許諾書(EULA)が表示されますので、内容をご確認いただき、同意いただける場合は[同意します]をタップします。
 
  • 8. ESET Mobile Securityの画面から、[今すぐアクティベーションを行う]または[アクティベーション]をタップします。

    • ※ 再インストールを行った場合は、自動的にアクティベーションが行われます。
      画面の表示に反映されるまで時間がかかる場合がございますので、画面表示を数回切り替えてご確認ください。
    • ※ アクティベーションが自動で行われない場合は、再度アクティベーションを行ってください。最初にご利用いただいたものと同一のメールアドレスを再度ご利用いただけます。
    • ※ モニター版の有効期限に変更はございません。
 
  • 9. [体験版のアクティベーション]をタップし、「メールアドレス」を入力して[アクティベーション]をタップします。

    • ※ ご注意
      「製品を30日間無料でご利用いただけます。」と表示されますが、実際には2012年7月25日までご利用いただけます。
  • 10.アクティベーション完了後、ESET Mobile Securityの画面に[セキュリティリスク]と表示されます。[セキュリティリスク]をタップし、以下の初期設定を行ってください。

    ●SIM照合有効
    ●信頼するSIMカードを定義
    ●セキュリティパスワードを設定
    ●ESETをデバイス管理者として設定
    ●信頼するメンバーを定義
 
  • ●SIM照合有効
    SIMカードの入れ替えを検出するかどうかを設定します。
    SIMカードの無い端末、および一部の携帯端末では、本機能をご利用いただけません。そのため本設定項目は表示されません。
(1). 「SIM照合無視」または「SIM照合有効」をチェックします。
 
「SIM照合無視」
SIMカードの入れ替えを検出しません。
「SIM照合有効」
「信頼するSIMカード」以外のSIMカードに入れ替えられた場合、「信頼するメンバー」宛にSMSにて通知します。
 

●信頼するSIMカードを定義

利用する可能性のあるSIMカードを登録します。
SIMカードの無い端末、および一部の携帯端末では、本機能をご利用いただけません。そのため本設定項目は表示されません。

(1). [追加]をタップし、[現在のものを追加]を選択します。
(2). 「SIMカードの別名」に任意の名称を入力し、[追加]をタップします。

●セキュリティパスワードを設定

アンインストール防止や、盗難時画面ロック解除用のパスワードを設定します。

  • ※ ご注意
    ここで設定したパスワードを忘れないようにご注意ください。
    パスワードを忘れた場合、アンインストールや画面ロックの解除ができなくなり、携帯電話のショップなどにて、端末の初期化が必要となります。
(1).「パスワード」および「確認パスワード」に、パスワードとして設定する文字列を入力します。
(2).「秘密の言葉」を入力します。「秘密の言葉」は、パスワードを数回間違えた際に画面に表示されます。自分だけに分かる、パスワードのヒントとなる言葉を入力してください。
(3).[次へ]をタップします。
(4).パスワードをどの機能に適用するかを設定し、[適用]をタップします。

●ESETをデバイス管理者として設定

ESET Mobile Securityをデバイス管理者として設定します。

(1). [デバイス管理者に追加]をタップします。
(2). 「デバイス管理者を有効にしますか?」と表示されたら、[有効にする]をタップします。

  • ●信頼するメンバーを定義
    「信頼するメンバー」の携帯電話番号を登録します。
    パスワードを忘れてESET MOBILE SECURITYをアンインストールできなくなった場合など、「信頼するメンバー」から解除することができます。

    • ※ ご注意
      パスワードを忘れた場合の保険として、必ず1件以上の「信頼するメンバー」を登録するようにしてください。
(1).「メンバー名」に任意の名称を入力します。
(2).「電話番号」に、信頼できるメンバーの携帯電話番号を入力します。
(3).[完了]をタップします。
 
  • 11.初期設定が完了すると、ESET Mobile Securityの画面に「最大限のセキュリティを実現」と表示されます。
 
以上で「ESET Mobile Security for Android」モニター版プログラムのインストールは完了です。
  • 12.最後に、「市販されていないアプリケーションのインストールを許可する」設定を元に戻します。

    (1). Androidの設定画面から、[アプリケーション]をタップします。
    (2). [提供元不明のアプリ]のチェックを外します。
 
このページのトップへ

(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.