キヤノンITソリューションズ株式会社
ホーム | サイトマップ | 検索
ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ 製品情報
セキュリティー
製品情報 購入方法 サポート ダウンロード
TURBOCAD v10

トップメニュー
製品情報
TURBOCAD v10
Professional
TURBOCAD v10
Standard
TURBOSketch
Version 10
機能比較表
バージョンアップ
動作環境
購入方法
価格表
体験版
サポート情報
お問い合わせ先


日本での発売から10年、世界100万本累積販売本数を誇るTURBOCADシリーズ。
ちょっとカスタマイズしたい。この操作をマクロにしたい。高度なレンダリングをしてみたい。部品情報を図面に埋め込んで管理、一括出力したい。TURBOCAD v10 Professionalは、そんな「したい」「してみたい」全ての要望にお応えします。


TURBOCAD v10 Professional メイン画面


■ 使いやすく分かりやすいインターフェイス

(1) 500以上の強力な作図・編集・表示ツール

機能がビジュアルに表示されるので、すぐに目的のツールが探せます。
[ ツールの拡大画面を表示 ]

(2) プロパティツールバー

選択したオブジェクトの属するレイヤー、色、線種、線幅、ハッチングパターンなどの属性を指定できます。

(3) 多彩な情報が一目瞭然になるマルチパレット
多彩な情報が一目瞭然になるマルチパレットシンボルや図形の情報、図面情報などを表示するパレットはタブで切り替えられ、操作性抜群です。

(4) モデル空間/ペーパー空間切り替えタブ
作業空間の切り替えがタブで分かりやすく簡単です。

(5) 編集バー
オプジェクトの寸法やローカルメニューコマンドを表示します。挿入する線の長さや角度などを手早く入力して描画できます。



■ 強力ファイル互換
TURBOCADはAutoCAD(R)、JW_CADファイルなどの他のCADソフトとのファイル互換はもちろん、ワープロ・表計算・ビジネスソフトへ簡単にデータ出力できます。
CADファイルとして出力したり、コピー&ペーストで他のアプリケーションに、図面やレンダリング結果を直接JPEGやBMPなどの画像ファイルに出力することも可能です。
※各ファイルの入出力の対応については、こちらをご確認ください

■ カスタマイズ可能なインターフェイスやショートカットキー
ツールバー・メニュー・キーボード・IntelliMouseなどの各項目が簡単にカスタマイズできます。設定はファイルに保存できますので、使い慣れた自分の環境をすぐに実現することができ、新たに覚える必要がありません。

■ ACIS(R) R11搭載
ACIS(R) R11ソリッドモデリングエンジンの搭載により強力なソリッド/サーフェスモデリングが可能になりました。NURBSオブジェクトも扱えますのでファセット編集や変形も行えます。

■ LightWorks(R) 7.3搭載
ワイヤーフレーム、陰線処理、OpenGLによるグローシェーディングからLightWorks(R) 7.3レンダリングエンジン搭載によるレイトレーシングやラジオシティレンダリングまで、フォトリアリスティックな表現が可能です。

■ 充実した開発環境
これまでのSDK環境、VBAマクロに加え、マクロレコーダも搭載しました。これにより簡単にスクリプトを作成及び実行できます。オブジェクトの変形を記録することもでき、またスクリプトを保存して再利用することも可能です。

■ データベース機能
オブジェクトに情報を付加することができます。その情報を出力し、ExcelやAccessなどのソフトで利用することもできます。商品名、仕入先、製造メーカー、価格フィールドなど、ユーザー独自のフィールドを追加することもできます。



■ 充実したマニュアル
TURBOCAD初心者でもすぐに使えるように、基本となる重要な点と画面をふんだんに利用して説明した「導入ガイド」、TURBOCADの隅々まで、分かりやすく整理し検索抜群の強力「リファレンスマニュアル」を標準添付しています。


機能比較表 で、TURBOCADシリーズの機能一覧をご紹介しています。

このページのトップへ

(C)Canon IT Solutions Inc. サイトのご利用について | 個人情報の取り扱いについて