ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
体験版・評価版ダウンロード
ウイルス定義データベース
最新バージョン
10434
(2014/09/18 06:39)
 
Q&A
セットアップ
インストール時に「ご使用のコンピュータで、以下の製品を検出しました」というメッセージが表示される

■対象

  • ESET Smart Security V5.2 / V6.0 / V7.0
  • ESET NOD32アンチウイルス V5.2 / V6.0 / V7.0

■内容

他社製ウイルス対策ソフト(総合セキュリティソフトも含む)がインストールされている場合、ESET Smart Security または ESET NOD32アンチウイルスのインストール時に、警告が表示されます。

ここでは、本現象の回避策についてご案内しております。
本現象が発生した際は、ご利用のプログラムを下記より選択いただき、ご案内しております回避策を実施してください。

ESET Smart Security V7.0 / ESET NOD32アンチウイルス V7.0では、以下の警告画面が表示されます。


拡大して見る

(※画面はESET Smart Security V7.0のものです。)

■回避策1

現在ご利用の他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてから、ESET Smart Security または ESET NOD32アンチウイルスのインストールを行ってください。
他社製ウイルス対策ソフトの有無の確認、および、アンインストール方法については以下をご参照ください。

① 他社製ウイルス対策ソフトがインストールされているかどうかを確認する方法(以下より現在ご利用中のOSを選択してください。)

  • 1. キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、[コントロールパネル]をクリックします。
  • 2. [システムとセキュリティ] - [アクションセンター]の順にクリックします。
  • 3. [セキュリティ]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアと不要なソフトウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [システムとセキュリティ] - [アクションセンター]の順にクリックします。
  • 3. [セキュリティ]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアと不要なソフトウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [セキュリティ] - [セキュリティセンター]の順にクリックします。
  • 3. [マルウェア対策]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアとその他のマルウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [セキュリティセンター]をクリックします。
  • 3. [ウイルス対策]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策]に以下の2つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
    • ※ Windows 8以降をご利用のお客さまは、キーボードの[Windows]キー+[X]を押して、[コントロールパネル]をクリックします。
  2. [プログラムのアンインストール] (Windows 8 / Windows 8.1の場合は[プログラムと機能]、Windows XPの場合は、[プログラムの追加と削除])を開きます。
  3. インストールされているソフトウェアの一覧が表示されますので、①で確認した他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールします。
    • ※ ご利用の他社製ウイルス対策ソフトによっては、①の手順を実施してもインストールされていることが確認できない場合があります。過去に他社製ウイルス対策ソフトをご利用だったお客さまは、ソフトウェアの一覧を再度ご確認ください。

■回避策2

他社製ウイルス対策ソフトがインストールされていない場合、またはアンインストール後も改善されない場合は、各メーカー提供のアンインストールツール、または、サポート情報をご活用いただき、アンインストール作業を行ってください。

【シマンテック社 ノートン 製品】
シマンテック社のサイトにて、以下のノートン製品の削除ツールが公開されております。

  • サービスプロバイダから購入したノートン製品
  • ノートン アンチウイルス
  • ノートン インターネットセキュリティ
  • ノートン 360

上記製品をご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法
なお、上記以外の製品をご利用中の方はシマンテック社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、シマンテック社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【トレンドマイクロ社 ウイルスバスター 製品】
トレンドマイクロ社のサイトにて、ウイルスバスター 2005~2012、および、ウイルスバスター クラウドのアンインストールツールが公開されております。
ご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
ウイルスバスター アンインストールツール
なお、上記以外の製品をご利用中の方は トレンドマイクロ社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、トレンドマイクロ社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【カスペルスキー・ラボ社 カスペルスキー製品】
カスペルスキー・ラボ社のサイトにて、以下の製品のアンインストールツールが公開されております。

  • カスペルスキー アンチウイルス(すべてのバージョン)
  • カスペルスキー インターネット セキュリティ(すべてのバージョン)
  • AVP Tool Driver
  • ※ 64ビットOSの場合、Kaspersky Anti-Virus6.0および7.0やKaspersky Internet Security6.0および7.0はアンインストールされません。

上記製品をご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
カスペルスキー製品のアンインストールツール
なお、上記以外の製品をご利用中の方はカスペルスキー・ラボ社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、カスペルスキー・ラボ社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【セキュアブレイン社 gredアンチウイルス アクセラレータ 製品】
セキュアブレイン社のサイトにて、以下の製品のアンインストール方法が公開されております。

  • gredアンチウイルス アクセラレータ Plus
  • gredアンチウイルス アクセラレータ Free

ご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
gredアンチウイルス アクセラレータ3.0 アンインストール方法
(上記のリンクをクリックすると、セキュアブレイン社のサイトが別ウインドウで表示されます。)

ESET Smart Security V6.0 / ESET NOD32アンチウイルス V6.0では、以下の警告画面が表示されます。


拡大して見る

(※画面はESET Smart Security V6.0のものです。)

拡大して見る

(※画面はESET Smart Security V6.0のものです。)

■回避策1

現在ご利用の他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてから、ESET Smart Security または ESET NOD32アンチウイルスのインストールを行ってください。
他社製ウイルス対策ソフトの有無の確認、および、アンインストール方法については以下をご参照ください。

① 他社製ウイルス対策ソフトがインストールされているかどうかを確認する方法(以下より現在ご利用中のOSを選択してください。)

  • 1. キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、[コントロールパネル]をクリックします。
  • 2. [システムとセキュリティ] - [アクションセンター]の順にクリックします。
  • 3. [セキュリティ]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアと不要なソフトウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [システムとセキュリティ] - [アクションセンター]の順にクリックします。
  • 3. [セキュリティ]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアと不要なソフトウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [セキュリティ] - [セキュリティセンター]の順にクリックします。
  • 3. [マルウェア対策]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアとその他のマルウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [セキュリティセンター]をクリックします。
  • 3. [ウイルス対策]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策]に以下の2つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus

② 他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールする方法

  1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
    • ※ Windows 8以降をご利用のお客さまは、キーボードの[Windows]キー+[X]を押して、[コントロールパネル]をクリックします。
  2. [プログラムのアンインストール] (Windows 8 / Windows 8.1の場合は[プログラムと機能]、Windows XPの場合は、[プログラムの追加と削除])を開きます。
  3. インストールされているソフトウェアの一覧が表示されますので、①で確認した他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールします。
    • ※ ご利用の他社製ウイルス対策ソフトによっては、①の手順を実施してもインストールされていることが確認できない場合があります。過去に他社製ウイルス対策ソフトをご利用だったお客さまは、ソフトウェアの一覧を再度ご確認ください。

■回避策2

他社製ウイルス対策ソフトがインストールされていない場合、またはアンインストール後も改善されない場合は、各メーカー提供のアンインストールツールをご利用いただき、アンインストール作業を行ってください。

【シマンテック社 ノートン 製品】
シマンテック社のサイトにて、以下のノートン製品の削除ツールが公開されております。

  • サービスプロバイダから購入したノートン製品
  • ノートン アンチウイルス
  • ノートン インターネットセキュリティ
  • ノートン 360

上記製品をご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法
なお、上記以外の製品をご利用中の方はシマンテック社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、シマンテック社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【トレンドマイクロ社 ウイルスバスター 製品】
トレンドマイクロ社のサイトにて、ウイルスバスター 2005~2012、および、ウイルスバスター クラウドのアンインストールツールが公開されております。
ご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
ウイルスバスター アンインストールツール
なお、上記以外の製品をご利用中の方はトレンドマイクロ社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、トレンドマイクロ社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【カスペルスキー・ラボ社 カスペルスキー製品】
カスペルスキー・ラボ社のサイトにて、以下の製品のアンインストールツールが公開されております。

  • カスペルスキー アンチウイルス(すべてのバージョン)
  • カスペルスキー インターネット セキュリティ(すべてのバージョン)
  • AVP Tool Driver
  • ※ 64ビットOSの場合、Kaspersky Anti-Virus6.0および7.0やKaspersky Internet Security6.0および7.0はアンインストールされません。

上記製品をご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
カスペルスキー製品のアンインストールツール
なお、上記以外の製品をご利用中の方はカスペルスキー・ラボ社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、カスペルスキー・ラボ社のサイトが別ウインドウで表示されます。)

ESET Smart Security V5.2 / ESET NOD32アンチウイルス V5.2では以下の警告画面が表示されます。


拡大して見る

(※画面はESET Smart Security V5.2 のものです。)

拡大して見る

(※画面はESET Smart Security V5.2 のものです。)

■回避策1

現在ご利用の他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてから、ESET Smart Security または ESET NOD32アンチウイルスのインストールを行ってください。
他社製ウイルス対策ソフトの有無の確認、および、アンインストール方法については以下をご参照ください。

① 他社製ウイルス対策ソフトがインストールされているかどうかを確認する方法(以下より現在ご利用中のOSを選択してください。)

  • 1. キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、[コントロールパネル]をクリックします。
  • 2. [システムとセキュリティ] - [アクションセンター]の順にクリックします。
  • 3. [セキュリティ]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアと不要なソフトウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [システムとセキュリティ] - [アクションセンター]の順にクリックします。
  • 3. [セキュリティ]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアと不要なソフトウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [セキュリティ] - [セキュリティセンター]の順にクリックします。
  • 3. [マルウェア対策]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策] および [スパイウェアとその他のマルウェアの対策]に以下の3つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus
  • Windows Defender
  • 1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
  • 2. [セキュリティセンター]をクリックします。
  • 3. [ウイルス対策]をクリックします。
  • 4. [ウイルス対策]に以下の2つの製品以外が表示されている場合は、表示されている他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールしてください(アンインストール手順はこちら)。
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32 Antivirus

② 他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールする方法

  1. Windowsの[スタート]メニューから[コントロールパネル]を起動します。
    • ※ Windows 8をご利用のお客さまは、キーボードの[Windows]キー+[X]を押して、[コントロールパネル]をクリックします。
  2. [プログラムのアンインストール] (Windows 8の場合は[プログラムと機能]、Windows 2000 / Windows XPの場合は、[プログラムの追加と削除])を開きます。
  3. インストールされているソフトウェアの一覧が表示されますので、①で確認した他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールします。
    • ※ ご利用の他社製ウイルス対策ソフトによっては、①の手順を実施してもインストールされていることが確認できない場合があります。過去に他社製ウイルス対策ソフトをご利用だったお客さまは、ソフトウェアの一覧を再度ご確認ください。

■回避策2

他社製ウイルス対策ソフトがインストールされていない場合、またはアンインストール後も改善されない場合は、各メーカー提供のアンインストールツールをご利用いただき、アンインストール作業を行ってください。

【シマンテック社 ノートン 製品】
シマンテック社のサイトにて、以下のノートン製品の削除ツールが公開されております。

  • サービスプロバイダから購入したノートン製品
  • ノートン アンチウイルス
  • ノートン インターネットセキュリティ
  • ノートン 360

上記製品をご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
ノートン削除ツールをダウンロードして実行し、ノートン製品をアンインストールする方法
なお、上記以外の製品をご利用中の方はシマンテック社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、シマンテック社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【トレンドマイクロ社 ウイルスバスター 製品】
トレンドマイクロ社のサイトにて、ウイルスバスター2005~2012、および、ウイルスバスター クラウドのアンインストールツールが公開されております。
ご利用中の方は下記のサイトへアクセスしてください。
ウイルスバスター アンインストールツール
なお、上記以外の製品をご利用中の方はトレンドマイクロ社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、トレンドマイクロ社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


【カスペルスキー・ラボ社 カスペルスキー製品】
カスペルスキー・ラボ社のサイトにて、以下の製品のアンインストールツールが公開されております。

  • カスペルスキー アンチウイルス(すべてのバージョン)
  • カスペルスキー インターネット セキュリティ(すべてのバージョン)
  • AVP Tool Driver
    • ※ 64ビットOSの場合、Kaspersky Anti-Virus6.0および7.0やKaspersky Internet Security6.0および7.0はアンインストールされません。
カスペルスキー製品のアンインストールツール
なお、上記以外の製品をご利用中の方はカスペルスキー・ラボ社サポートをご確認ください。
(上記のリンクをクリックすると、カスペルスキー・ラボ社のサイトが別ウインドウで表示されます。)


回避策1、2で改善されない場合、専用のインストールプログラムを用意しております。
上記エラー画面で検出した製品名が「Norton」、または「TrendMicro」の場合、回避策3で改善されるかご確認ください。
上記以外の製品名を検出した場合は、弊社サポートセンターまでお問い合わせください。


■回避策3(上記エラー画面で検出した製品名が「Norton」または「TrendMicro」の場合)

専用のインストールプログラムを用意しております。ご利用前にインストール可能かチェック用プログラムで確認をお願いします。

  1. こちらから、インストールチェック用のプログラムをダウンロードしパソコン上の適当な場所に保存します。
  2. ・Nortonを検出した場合・・・プログラム名「ConflictCheck.exe」

    ・TrendMicroを検出した場合・・・プログラム名「conflictcheck_trend.exe

  3. インストールチェックプログラムを実行します。
  4. 下記メッセージが表示されれば、インストールが可能です。
  5. 「はい」をクリックすると、専用インストールプログラムのダウンロードプログラムページが表示されますので、 該当のプログラムをダウンロードしインストールします。

  • ESET NOD32アンチウイルス V5.2.11.3 32bit OS用
  • ESET NOD32アンチウイルス V5.2.11.3 64bit OS用
  • ESET Smart Security V5.2.11.3 32bit OS用
  • ESET Smart Security V5.2.11.3 64bit OS用

※ご利用いただく際は、ZIPファイルで圧縮されておりますので、解凍ソフトなどを使い、解凍してからご利用ください。解凍すると、以下のファイルが展開されます。

[展開されるファイル]

ESET NOD32アンチウイルスの場合

・eav_nt32_JPN.bat
・eav_nt32_JPN.msi
・cfg.xml

「eav_nt32_JPN.bat」を実行いただくことで、インストールが行われます。

ESET Smart Securityの場合

・ess_nt32_JPN.bat
・ess_nt32_JPN.msi
・cfg.xml

「ess_nt32_JPN.bat」を実行いただくことで、インストールが行われます。

改善しない場合は、下記Webページの手順に従ってログを取得し、弊社サポートセンターまでご送付ください。
インストールエラー発生時のログの取得と送付について


■ 関連情報

[ETPC40130]ESET Smart Security / ESET NOD32アンチウイルスのインストールに失敗する

 
このページのトップへ

(C)Canon IT Solutions Inc.