ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
資料ダウンロード
ウイルス定義データベース
最新バージョン
20693
(2020/01/18 20:26)
ESET Smart Security V5.0 および ESET NOD32アンチウイルス V5.0モニター版 既知の不具合と、よくある問い合わせ
既知の不具合
  • ユーザーインターフェースの設定を変更後、OSの再起動またはログオフ後に再ログインした
    タイミングで、設定が元の状態に戻る事象が発生することを確認しております。

    ( 改修履歴:2011年10月25日16時30分 )
    ユーザーインターフェースの設定の変更後、OSの再起動またはログオフ後に再ログインしても、設定が元の状態に戻らないように修正しました。

    なお、本修正に伴い、製品の起動時に製品の名称やロゴを記載したスプラッシュ画面が表示されるようになります。スプラッシュ画面を表示させなくするには、インストール後に以下の手順で設定を変更してください。
    1. システムトレイ(デスクトップ画面右下)内の[ ESET Smart Security ] または
      [ ESET NOD32 Antivirus ] のアイコンをダブルクリックして、[ 基本画面 ] を開きます。
    2. 基本画面が表示されている状態で、キーボードの [ F5 ] キーを押下します。
    3. 詳細画面より、[ ユーザーインタフェース ] - [ グラフィックス ] を選択します。
    4. [ 起動時にスプラッシュ画面を表示する ] のチェックを外します。
よくある問い合わせ
  • インストール中に、他社セキュリティソフトが検出される、またはインストールログに"1"と表示され、インストールに失敗する場合があることを確認しております。
    本メッセージは他社セキュリティソフトの情報が残っている場合に表示されるメッセージとなります。

    他社セキュリティソフトの完全削除を実施のうえ、再度ESET製品のインストールを行ってください。

    ※他社セキュリティソフトの完全削除につきましては、各メーカーへお問い合わせください。
  • 基本画面の「アップデート」にて以下の項目が表示されることがございます。

    「ESET Smart Securityの使用可能なバージョン: "バージョン番号" - インストール|チェック」
    「ESET NOD32 Antivirusの利用可能なバージョン: "バージョン番号" - インストール|チェック」

    この際、「インストール」をクリックすることで、日本語環境にて動作確認を行っていない新しいバージョンにバージョンアップされることがありますのでご注意ください。


 
このページのトップへ

(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.