ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
資料ダウンロード
ウイルス定義データベース
最新バージョン
26671
(2023/01/31 08:53)
 
セキュリティ・ウイルス対策ソフトESET NEWS>ESET、通算80回目、10年連続となるVB100アワードを獲得
ESET NEWS
ESET、通算80回目、10年連続となるVB100アワードを獲得

ブラティスラバ - 四半世紀にわたり、プロアクティブなマルウェア検出技術の世界的なパイオニアであるESET, spol. s r.o.(本社:スロバキア、ブラティスラバ、CEO:リチャード・マルコ、以下ESET)はこのたび、当社が持つ獲得回数記録をさらに更新する80回目のVB100アワードを獲得、同時に、同アワードの10年連続獲得を達成するというアンチウイルス業界における歴史的な記録を打ち立てました。VB100は、著名な独立系セキュリティソフトウェアテスト機関であるVirus Bulletinが主催するアワードです。ESETのNOD32テクノロジーが達成したどちらの偉業も、他社のアンチウイルスソフトウェアを上回る、VB100アワード史上最高の記録となります。

Virus Bulletinのテクニカルコンサルタント兼テストチームディレクターであるJohn Hawes氏は、次のように述べています。「Virus Bulletinの比較テストが始まった1990年代末から同テストに参加しているESETは、当時から一貫してすぐれた成績を残してきました。今回、同社が通算80回目のVB100アワード獲得というすばらしい記録を樹立し、併せて一度もテストに失敗することなく10年連続の同賞獲得を達成したことは賞賛に値します」

VB100アワードは、「In-the-Wild」と呼ばれるマルウェア(実際に感染報告があるマルウェア)を、誤検知なしですべて検出したアンチウイルス製品および研究開発チームに与えられる認定です。「10年間、ただの一度もテストに失敗しなかったという事実は、ESET製品の品質と信頼性の高さを端的に示すものといえます」とESETの研究担当役員であるJuraj Malchoは述べています。

Virus Bulletin2013年6月号に掲載されたWindows Server 2012のテストレポートにおいて、ESETはすべてのカテゴリで目覚ましい成績を残し、次のように評されています。「インタフェースは、同社のコンシューマー向け製品と同様にスタイリッシュで洗練されており、特に設定の容易さは特筆すべきものがある」。「検出性能も申し分なく、すべてのカテゴリで高得点を記録した。WildListやクリーンファイルの扱いで問題が生じることもなかった」

ESETのCEOであるRichard Markoは次のように述べています。「製品開発における私達の第1の目標は、システムパフォーマンスへの影響を最小限に抑えながら、ユーザーとデータを確実に保護することです。ESETの製品は、世界各国の多数のユーザーに愛用され、支持されています。今回の記録達成により、ESET製品のユーザーは安心してインターネットを利用できるという事実が改めて裏付けられたといえるでしょう」

プラットフォームを問わずに他社製品を圧倒するESET製品の卓越性は、80個に及ぶVB100アワード以外にも、さまざまなテストや認定によって証明されています。例えば2012年には、アスキー総合研究所が日本国内で実施した、セキュリティスイート製品およびアンチウイルス製品のユーザー満足度調査において、ESETが第1位にランキングされています。またTechTargetが運営するInformation Security Magazineの2012年度「Readers' Choice Awards」でも金賞を2年連続で受賞し、「エンドポイント向けアンチマルウェア製品の本命はESETであることを示している」との評価を受けています。最も推奨するアンチウイルス製品に選出されたESETの栄誉は、2,500万人に及ぶユーザーの皆様が当社に寄せていただいた貴重なご意見があってこそと私達は考えています。

■ESET社について

プロアクティブなセキュリティ製品のパイオニアとして、数々の受賞歴を誇るNOD32テクノロジーの開発を手掛けるESETは、企業や個人向けにセキュリティソリューションを提供するグローバルプロバイダーです。ESETは25年以上にわたり、プロアクティブなマルウェア検出技術の分野で業界をリードし続けています。2012年9月に75回目となるVirus Bulletin誌の「VB100アワード」を獲得したESETのNOD32アンチウイルスは同アワードの最多受賞記録を保持しており、1998年に同テストが開始されて以来、In-the-Wildワーム/ウイルス(実際に感染報告があるワームまたはウイルス)を1つ残らず検出しています。また、「2011年度HSBCヨーロピアンビジネスアワード」において最も革新的な企業の1社に選出されたほか、AV-ComparativesやAV-TESTなどの組織から多数のアワードを受賞しています。ESET NOD32アンチウイルス、ESET Smart Security、ESET Cyber Security(Mac用ソリューション)は、世界中の何百万人ものユーザーから支持されており、世界有数の推奨セキュリティソリューションです。

ESETは、ブラティスラバ(スロバキア)にグローバル本社を、サンディエゴ(米国)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)、シンガポールに地域の物流センターを、そしてサンパウロ(ブラジル)とプラハ(チェコ共和国)に事業所を構えています。さらに、ブラティスラバ、サンディエゴ、ブエノスアイレス、シンガポール、プラハ、コシツェ(スロバキア)、クラクフ(ポーランド)、モントリオール(カナダ)、モスクワ(ロシア)にマルウェア研究センターを設置しているほか、世界180カ国以上にまたがる広範なパートナーネットワークを形成しています。

■Virus Bulletinについて

1989年に創刊されたVirus Bulletinは、コンピューターウイルスとその検出および感染予防技術に特化した、コンピューターユーザー向けの専門誌です。Virus Bulletinが独立した立場でアンチウイルス製品の性能を評価する比較テスト「VB100」は、その厳格なテスト手法と、参加料がなく再テストが許されないという特徴から、アンチウイルス業界では非常に信頼性の高いテストと見なされています。またVirus Bulletinが主催するアンチウイルス専門家のための年次会議「VBカンファレンス」も、業界有数のカンファレンスとして知られています。

 
このページのトップへ

©Canon Marketing Japan Inc.