角丸
NOD32アンチウイルス
NOD32アンチウイルス
最新ウイルス定義ファイルバージョン : 19421
(2019/05/27 12:26)

【重要】 新コンポーネント(2.000.8)の障害について
更新日 2004.01.22




[ 2003年12月24日掲載情報(旧情報) ]

2003/12/09に公開されました新コンポーネント(バージョン 2.000.8)へアップグレードした環境にて、障害が発生することを確認しております。現在ご使用のNOD32アンチウイルスのバージョンをご確認の上該当する場合は、以下の対処方法を行なってくださいますようお願い申し上げます。


NOD32アンチウイルスをお使いの皆様にはご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

【障害の内容】
新コンポーネント(2.000.8)へアップグレードを行ないますと、環境によりましては、以下の問題が発生する場合があります。
Windows シャットダウン時にブルースクリーンが表示される。
NOD32アンチウイルスのアンインストールを行なうと「アプリケーション(プログラム)の追加と削除」の「プログラムの変更と削除(インストールと削除)」に登録されている内容が削除される。

【コンポーネント公開期間】
2003.12.9 0:00 ~鰀 20:00
※ 現在、更新サーバーでは、新コンポーネント(2.000.8)の配布を停止しております。

【バージョンを確認する方法】
1. システムトレイ内の「NOD32アンチウイルス」アイコンをクリック して「コントロールセンター」を開きます。
2. 「システムツール」→「システム情報」と選択し、コントロール センターの右側に「システム情報」画面を表示します。
3. 「システム情報」に表示されている「インストールされたコンポーネントの情報」セクションのバージョンをご確認ください。下記のように表示されます。

[Windows NT/2000/XP/2003 の場合]
-----------------------------------------------------------
インストールされたコンポーネントの情報
NOD32 for Windows NT/2000/XP/2003 - ベース
バージョン:             2.000.8
NOD32 for Windows NT/2000/XP/2003 - インターネットサポート
バージョン:             2.000.8
NOD32 for Windows NT/2000/XP/2003 - 標準コンポーネント
バージョン:             2.000.8
-----------------------------------------------------------

[Windows 98/MEの場合]
-----------------------------------------------------------
インストールされたコンポーネントの情報
NOD32 for Windows 98/ME - ベース
バージョン:             2.000.8
NOD32 for Windows 98/ME - インターネットサポート
バージョン:             2.000.8
NOD32 for Windows 98/ME - 標準コンポーネント
バージョン:             2.000.8
-----------------------------------------------------------
コンポーネントの情報が 2.000.6 以前の場合は、対策の必要はございません。

【該当されるお客様の対処方法】
※コーポレートライセンスにつきましては、こちら をご覧ください。

※体験版につきましては、こちら をご覧ください。

バージョンが、2.000.8となっているお客様は、下記の手順に従って、NOD32アンチウイルスのプログラムを上書きしてください。
1. 修正プログラムファイルをダウンロードします。
2.000.8 修正版プログラム NOD32J3.exe
2. ダウンロードしたファイル「NOD32J3.exe」を実行して、上書きインストールします。
※アンインストールは行わないでください。
3. 表示されたメニューより、「3 インストール」をクリックします。
4. 「(19)インストールしようとしているウイルス定義ファイルは・・・」と表示されますので「はい」をクリックします。
5. □現在の設定を使用する がチェックされていることを確認の上「次へ」をクリックします。
6. インストールが終了すると確認の画面が表示されますので 「今すぐ再起動する」にチェックを入れて「完了」をクリックしコンピュータを再起動します。
インストール後のコンポーネントバージョン表示は、2.000.8 のままでかわりはありません。



「Windowsシャットダウン時にブルースクリーンが表示される」現象が発生している場合は、上記「2.000.8 修正版プログラム」を上書きインストール後、前コンポーネント バージョン 2.000.6 の再インストールを行なってください。操作方法は以下のとおりです。
必ず、「2.000.8 修正版プログラム」の上書きインストールを行なってから、再インストールを行なってください。

1. 以下ファイルをダウンロードします。
2.000.6 プログラム NOD32J2.exe
2. 念の為、レジストリのバックアップをおとりください。
2-1 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」にて、"Regedit"と入力し「OK」をクリックしてレジストリエディタを起動します。
2-2 [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall]フォルダを選択します。
2-3 「ファイル」→「レジストリデータの書き出し」にて ○選択された部分 がチェックされていることをご確認のうえ任意の場所(マイドキュメント等)に任意のファイル名(abc等)にて保存します。
以下の再インストール作業は、インターネットに接続しない状態で行ってください。
3. 「スタート」メニューから「プログラム(WindowsXPでは、すべてのプログラム)」→「Eset」→「アンインストール」を選択します。
4. 「アプリケーションをアンインストールします。続行しますか?」と確認画面が表示されますので、「はい」をクリックします。
5. アンインストールが終了すると確認の画面が表示されますので「今すぐ再起動する」にチェックを入れて「完了」をクリックしコンピュータを再起動します。
6. ダウンロードしたファイル「NOD32J2.exe」を実行して、NOD32アンチウイルスをインストールしてください。
7. 再起動後、インターネットに接続し、ウイルス定義ファイルをさらに最新にするため更新作業を行なってください。(通常は自動で行なわれます)
最新ウイルス定義ファイルバージョンは、19421
(2019/05/27 12:26) です。
インストール後のコンポーネントバージョン表示は、2.000.6 となります。
コンポーネント アップデートの確認が表示された場合、アップデートは行わないでください。(サーバ設定をLAN内のPCにされていると表示される可能性がございます)



その他ご不明な点につきましては、弊社サポートセンターまでお問い合わせください。

E-Mail: nod-info@canon-its.co.jp


この度は、お客様に多大なるご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
重ねてお詫び申し上げます。本障害につきましては、引き続き調査を続け、詳細につきましては、順次このページにてご案内をさせていただきます。

(C)Canon IT Solutions Inc.
ホーム お問い合せ サイトのご利用について 個人情報の取り扱いについて