ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
資料ダウンロード
ウイルス定義データベース
最新バージョン
22033
(2020/09/23 03:12)
 
重要なお知らせ
【新OS対応情報】Microsoft Windows Server 2012 R2への対応について
[ 2014.3.13 最終更新 ]

日頃は、ESETセキュリティ製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ESETセキュリティ製品のMicrosoft Windows Server 2012 R2への対応についてご案内いたします。

Microsoft Windows Server 2012 R2は、現在公開されている最新のプログラムにて以下のとおり対応しています。

【対象製品】

◆ 法人向けサーバー・クライアント用製品
  • ESET Endpoint Protection Advanced
  • ESET Endpoint Protection Standard
  • ESET Endpoint Security ライセンス
  • ESET Endpoint アンチウイルス ライセンス

◆ 法人向けサーバー専用製品
  • ESET File Security for Linux / Windows Server
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server

【対象プログラム】

◆ クライアント用プログラム 【2014.1.16公開】
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5.12015.2
  • ※ ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5.12011.2以前、および、上記以外のプログラムはWindows Server 2012 R2 Essentialsに対応しておりません。
◆ クライアント用プログラム 【2014.1.16公開】
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5.12015.2
◆ クライアント管理用プログラム 【2014.3.13公開】
  • ESET Remote Administrator Console V5.1.34.0
  • ESET Remote Administrator Server V5.1.34.0
  • ※ ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5.12011.2以前、ESET Remote Administrator V5.0.511.0以前、および上記以外のプログラムはWindows Server 2012 R2 Standardに対応しておりません。
  • ※ ESET Remote Administratorは法人向けサーバー専用製品ではお使いいただけません。
 
このページのトップへ

(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.