ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
資料ダウンロード
ウイルス定義データベース
最新バージョン
22404
(2020/11/30 21:26)
 
重要なお知らせ
【新OS対応情報】Microsoft Windows Storage Server 2012 R2への対応について
[ 2014.7.8 最終更新 ]

日頃は、ESETセキュリティ製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ESETセキュリティ製品のMicrosoft Windows Storage Server 2012 R2への対応についてご案内いたします。

Microsoft Windows Storage Server 2012 R2は、現在公開されている最新のプログラムにて以下のとおり対応しています。
※ 本ページに記載のないプログラム、および、バージョンでは対応しておりませんので、ご注意ください。

【対応OS】

  • Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition
  • Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Edition

【対象製品】

◆ 法人向けサーバー・クライアント用製品
  • ESET Endpoint Protection Advanced
  • ESET Endpoint Protection Standard
  • ESET Endpoint Security ライセンス
  • ESET Endpoint アンチウイルス ライセンス

◆ 法人向けサーバー専用製品
  • ESET File Security for Linux / Windows Server
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server

【対象プログラム】

◆ クライアント用プログラム
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5.12015.2 以降
  • ※ ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5.12011.2 以前、および上記以外のプログラムはWindows Storage Server 2012 R2に対応しておりません。
  • ※ プログラムはユーザーズサイトよりダウンロードしていただけます。

なお、弊社では以下の機器において検証をおこない、問題なく動作することを確認しております。

【検証済み機器】

◆ アイ・オー・データ株式会社
  • HDL-Z4WMC2 (Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Edition)
  • HDL-Z4WLCR2 (Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition)
  • ※ 上記以外のWindows Storage Server 2012 R2搭載機器でもESETセキュリティ製品はお使いいただけます。
    ただし、導入の際は事前にお客さまにて検証をおこなってください。

■ 関連情報

 
このページのトップへ

(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.