ソリューション 会社情報 採用情報 お問い合せ
セキュリティ トップ
ESETトップ
資料ダウンロード
ウイルス定義データベース
最新バージョン
24408
(2021/12/06 18:52)
セキュリティ トップページへ 製品情報一覧へ

重要なお知らせ
nProtect GameGuardを利用したオンラインゲームを起動する際にOSが再起動する現象について

ESET Smart Security / ESET NOD32アンチウイルスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ESET Smart Security / ESET NOD32アンチウイルスをインストールした環境において、下記の問題を確認しております。

■対象

  • ESET Smart Security V4.0
  • ESET NOD32アンチウイルス V4.0

■確認している問題

nProtect GameGuardを利用した特定のオンラインゲームを起動する際に、PCの画面に何も表示されなくなりOSが自動的に再起動される。


■確認しているバージョン

自己防御サポート機能のバージョン1014(20100324)


■弊社環境にて現象を確認しているゲーム名
 
  • リネージュ2
  • リネージュ
  • ドリフトシティ ブースト
  • The Tower of AION
  • 新・天上碑
  • 眠らない大陸クロノス
  • ミュー奇跡の大地
  • サドンアタック
  • シールオンライン
  • STING
  • Alliance of Valiant Arms
  • ファンタシースターユニバース
  • Red Stone
  • シルクロードオンライン
  • GUNZWE
  • PRIUS ONLINE
  • EA SPORTS TM FIFA Online 2
順不同


■対応方法

本現象につきましては2010年4月3日19:30頃に配布開始された自己防御サポート機能のバージョン[1015]以降において、この問題は改善しておりますので、ESET Smart Security / ESET NOD32アンチウイルスのウイルス定義データベースを最新の状態に更新していただきますようお願いいたします。

ウイルス定義データベースのアップデート後、一度OSを再起動していただく必要がございます。

改善しない場合につきましては、以下の弊社Webページにてご案内しております手順にて「自己プログラム保護機能」を無効化してご利用いただきますようお願いいたします。



■これまでのお問い合わせ件数

60件(2010年4月5日10:00時点)


■関連情報


今後、この件に関する詳細情報および新着情報につきましては、本ページにて順次公開いたします。

お客さまにご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 
このページのトップへ

(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.